初診の方は
必ずご予約ください

0790-48-4300

診療時間/9:30~12:00 15:00~19:30
休診日/土曜午後・日曜・祝日

院長コラム

日常で自分の心を自然とブロックしてしまう出来事

心の防衛機能

人は誰でも自分の感情を自然と自分で守ろうとします

人はだれでも過去の経験から自分に危害が及ばないように
自然と思考回路が働きます。
過去の記憶や感情が無意識に働きます
これは子供が物心ついてきて
社会生活ができだすぐらいから始まります
大人になるにつれ、今までの蓄積された経験から
勝手に自分で、脳の記憶から自律神経が働き考えます。
大人になって、自分の苦手なこと
嫌な出来事、苦手な人
自然とスルーしてしまうのは
自分の感情を自分自身で守るには
便利な働きですが
反面、自分の勝手な思い込みが
自分に勝手にブレーキをかけてしまうことにもなります。
よく「頭が固い」
こんなことを言われるのも
今までの思考回路から
自分への防衛が働き過ぎていることが
考えられます。
代表例に

苦手な出来事などを抑圧します

余りのつらさのために、
ある出来事や、苦手な人物、
記憶などを忘れようとします。
その時は無理に忘れたつもりでも、
心の深層心理のなかでは、蓄積されます。
記憶となって脳が
苦手なこととして判断します。
意識的に忘れても、普段の日常の中で、
脳と、自律神経が働き、自分の表情や姿勢に
少しの変化ですが現れます
無意識のなかで、思考や行動に現れます。
自分が過去に嫌な経験がある人には、
特徴が似ていたりすると、
無意識で勝手に、
「何か嫌だな、苦手な人だ」
「余りかかわらないでおこう」となります。
あの人とは空気が合わない、
波長が合わないなどはこのようなことが関係します
これも、自分で過去の嫌な出来事を
経験したくないために、
自分でブロックをかけて、
自分の感情を防衛しています
社会生活の上では大切なことで、
この防衛機能がなければ、混乱してしまいます。
おかげで危険な目に合わなくて済むのです
しかし、このことが重なると、新しい出会いや気づき、
新たなことへのチャレンジも薄れてしまいます。
自律神経が疲れて体調がすぐれない人には
自分の心を押さえつけていることがあります。
ストレスを抱え込んで、
やがて体も疲れてきます。
セラピーワークで
自分の内面に気づきがおこれば、
楽に物事をとらえることもできます
結果、ストレスに自分で対応できる
手助けになります

カテゴリー

当院のコースと料金

  • 交通事故負担金なし

  • 整体コース

    初診料
    1,500円

    施術料
    6,000円

  • 産後骨盤矯正

    4,000円

    ※整体メインの施術のため保険診療は保険適用分のみの施術になります。
    ※表示料金は全て税込金額です。

お問い合わせ・ご予約

初診の方は
必ずご予約ください

0790-48-4300

診療時間/9:30~12:00
15:00~19:30

休診日/土曜午後・日曜・祝日

アクセス

〒675-2242
兵庫県加西市尾崎町441-1

国家資格免許証

一般の整体ではわかりにくい
自律神経症状・
顎関節症のセミナーに
累計260時間参加
専門認定院です