初診の方は
必ずご予約ください

0790-48-4300

診療時間/9:30~12:00 15:00~19:30
休診日/土曜午後・日曜・祝日

院長コラム

ストレスの心と体への関係

ストレスの心と体への関係

ストレスに強い人・弱い人

体へのストレスは筋肉や関節の痛みとして

脳の中心にある視床下部から

副腎皮質と言われる内臓へ指令が出され

ストレスホルモンが全身にいきわたり体の痛みを対処します。

人間の体は自分の体の痛みにこのようなホルモンを出して

自ら痛みを沈めることも出来るのです

ストレスに弱い人は少しの体の痛みで大きく感じてしまいます。

体の痛みに鈍感な人は

病態がひどくなってから気づきことにもなりますので、

体の痛みに敏感なのが悪いことではありません。

治療院をしているとこんなに体がつらいのに我慢している、

自分の体に目を向けない人もあります

毎日忙しく、交感神経が働き続け、

自分の体の痛みに我慢し続けると、

ますます、体は疲れます。

ストレスホルモンのコルチドールが働き

副腎が疲れます

心を休めるホルモンのセロトニンも不足するでしょう

アドレナリン全開で毎日頑張ることはいつまでもできません。

 

精神的ストレスの影響

精神的ストレスは脳の中心の脳幹と言われる

自律神経とかかわりのあるセロトニンなどが関係します。

セロトニンが不足するとうつ病やパニック障害など起こります。

セロトニンは心の安定に必要で、睡眠にも大切な働きです

セロトニンという神経伝達物質が脳の中で不足して

ストレスを感じやすくなってストレスに弱くなっています。

睡眠不足も起こります。

やがて精神や心のストレスは体全体に影響を与えます。

気持ちがふさぎがちでは姿勢も悪くなります。

これは脳から出るセロトニンと言われる物質が不足すると

体を維持する働きの筋肉の働きを弱めてしまうからです。

体の筋肉は脳からも指令が出て体を働かせています

体の不調や心配事でよく眠れないときが続くと、

体は疲弊してゆきます

 

心と体の関係

整体を受けると、体もリラックスして

昨日はゆっくり眠れたと、

初めての患者さんからも

2回めの来店で聞くことがあります。

そのような人は体の至る所が具合がわるく、

我慢しています。

体の痛みへの心配はそれだけでも

心のストレスになります

これに仕事や家庭のストレスが加わると

限界になります。

自律神経を回復させ

心も体も軽やかにしましょう

カテゴリー

当院のコースと料金

  • 交通事故負担金なし

  • 整体コース

    初診料
    1,500円

    施術料
    6,000円

  • 産後骨盤矯正

    4,000円

    ※整体メインの施術のため保険診療は保険適用分のみの施術になります。
    ※表示料金は全て税込金額です。

お問い合わせ・ご予約

初診の方は
必ずご予約ください

0790-48-4300

診療時間/9:30~12:00
15:00~19:30

休診日/土曜午後・日曜・祝日

アクセス

〒675-2242
兵庫県加西市尾崎町441-1

国家資格免許証

一般の整体ではわかりにくい
自律神経症状・
顎関節症のセミナーに
累計260時間参加
専門認定院です