初診の方は
必ずご予約ください

0790-48-4300

診療時間/9:30~12:00 15:00~19:30
休診日/土曜午後・日曜・祝日

院長コラム

体の不調や痛みには様々なストレスが影響します

体の不調や痛みにはストレスが関係します

自律神経の乱れを早く知りましょう

自律神経の不調かもしれないと

来られる方に体の様々な痛みや

不調に悩まれています。

病院で「自律神経が関係しています。」

とはっきり言われて

本人が納得している方は少ないようです。

よほどひどくて、

会社を休職している・退職した

重大な内臓系の病気の一歩手前で済んだなどは、

本人が自律神経を整えることの大切さに気付いて

当院での施術を定期的に受けられる方もあります。

年齢的に不規則な生活で腎臓や膵臓の限界

婦人科系の子宮筋腫などが当たります。

しかし、一般的には

これと言ってはっきりしないのが

自律神経系の異変です。

数か月も体がだるい、痛い、やる気が出ない

眠れない・リラックスできない

このような状態が長く続けば

自律神経の乱れが関係しています

自分の生活の中で思いあたるところはないか

見直すことも必要です

 

自律神経を乱すストレス

体の筋肉やや関節の痛みがストレスとなります。

痛みを感じるのは体中にめぐる神経からです。

その神経が脊椎の中を通り

脳の中へつながり痛みが感ます。

やがてその時の環境や気持ちなどとつながり

記憶として脳の中で処理されます。

体の痛みは脳の中の視床、

大脳皮質から副腎皮質へ指令を出し、

ストレスホルモンを体に出します。

ステロイドもこの一種です。

適度の量なら痛みへの対処として効果がありますが、

長い時間ストレス状態が続くと

体の関係ないところに痛みが出たり

体が疲れやすくなります。

また成人病などにつながります。

アレルギーでの対処薬のステロイドも

長期服用すると体に悪影響があります。

整体で体を整えることは

体へのストレスを減らすことになります

 

気温・食べ物・暑さ寒さ・湿度も体にはストレスになります。

急に寒くなったり季節の変わり目に

体調を崩すのは自律神経へのストレスになり

体に影響します。

口から直接、体に入れる食べ物も

添加物や脂肪分・糖分がストレスになります。

成人病などは長い何月をかけて

生活習慣がストレスとなり血圧や血糖値を

上げているかもしれません。

精神的問題、心の問題です。

心は脳の中にめぐる神経が

どのように働くかで決まります。

不安や快楽・共感などでは

脳の中でも働くところが違ってきます。

心の問題や自分の思い込みや考え方ひとつで

変わったりします。

起こった出来事は変わらなくても

それを受け止め方でストレスになることもあれば

逆に何かの気づきになることもあります。

精神的ストレスも体に悪い影響を与えます。

筋肉や関節の痛み胃腸の不調などのもつながります。

ストレス性胃潰瘍や過敏性大腸炎などあります。

カテゴリー

当院のコースと料金

  • 交通事故負担金なし

  • 整体コース

    初診料
    1,500円

    施術料
    6,000円

  • 産後骨盤矯正

    4,000円

    ※整体メインの施術のため保険診療は保険適用分のみの施術になります。
    ※表示料金は全て税込金額です。

お問い合わせ・ご予約

初診の方は
必ずご予約ください

0790-48-4300

診療時間/9:30~12:00
15:00~19:30

休診日/土曜午後・日曜・祝日

アクセス

〒675-2242
兵庫県加西市尾崎町441-1

国家資格免許証

一般の整体ではわかりにくい
自律神経症状・
顎関節症のセミナーに
累計260時間参加
専門認定院です