初診の方は
必ずご予約ください

0790-48-4300

診療時間/9:30~12:00 15:00~19:30
休診日/土曜午後・日曜・祝日

院長コラム

自律神経を整えるホルモン・セロトニン

セロトニンは幸せホルモンです

自律神経整える・セロトニン

自律神経に関心のある方は、「セロトニン」・・

聞いたことがあると思います。

興奮するとアドレナリンが出る、

ドーパミンがみなぎっている。

これは脳内から出るホルモンの呼び名です。

自律神経の安定に大きな役割にあるのが、

セロトニンです。

 

脳内の視床下部から出るホルモンです。

別名・幸せホルモンとも呼びます。

心の安定や落ち着き・幸福感を満たしてくれます。

イライラしたり、落ち込んでいるストレスがあると、

肌荒れやしわも増えた経験はありますね

これもセロトニン不足が影響しています。

幸福感に満たされているときは脳内から

体全身にセロトニンが働いている証拠です。

 

セロトニンは心の暴走を止めます

セロトニン神経のおかげで脳内に神経をネットワークされ、

アドレナリンやドーパミンを調整します。

心の暴走を止める働きをします。

朝起きて体のスイッチが入るのは、

大脳が目覚めて体に活動する指令を出しているからです。

この指令を出すのもセロトニンです。

交感神経の働きをよくして体を活動的にします。

また、体の姿勢を良くする働きがあります。

ストレスが多い、セロトニンが不足する生活習慣の人は、

筋肉も弱り姿勢も乱れます。

体の痛みも大きなストレスです。

筋肉痛もストレスとして脳が認識します。

このストレスを少なくする働きがセロトニンにはあります。

心の乱れからくるストレス、不安、落ち込み、

イライラなど感じているのは、

脳の中枢が働き感じているのです。

そこから体に指令を出し胃腸がキリキリする、

お腹を壊す、肩こりがひどくなるなど体の反応が起こります。

心の平穏をセロトニンが働くことで導きます。

 

ストレスに弱いセロトニン

体から長期間ストレスを受けると、

ストレスホルモンが出されセロトニンの分泌量を減らします。

セロトニンが不足すればそれを原料に作られる

メラトニンも不足します。

メラトニンの不足は睡眠も低下し免疫力が低下、

肌の荒れや、高酸化力の低下など表れます。

ストレスでセロトニン不足が長く続けば

自律神経の乱れやうつ症状へとつながります。

やがて、やる気が出ない・朝起きれないなど現れます

普段からセロトニンを増やす生活習慣で、

セロトニン自体を適度に分泌すること、

体や心にストレスをためないことが大切です。

セロトニン神経のおかげで心の平穏は保たれています。

イライラやすぐキレる体質の人はセロトニンが低下しています。

カテゴリー

当院のコースと料金

  • 交通事故負担金なし

  • 整体コース

    初診料
    1,500円

    施術料
    6,000円

  • 産後骨盤矯正

    4,000円

    ※整体メインの施術のため保険診療は保険適用分のみの施術になります。
    ※表示料金は全て税込金額です。

お問い合わせ・ご予約

初診の方は
必ずご予約ください

0790-48-4300

診療時間/9:30~12:00
15:00~19:30

休診日/土曜午後・日曜・祝日

アクセス

〒675-2242
兵庫県加西市尾崎町441-1

国家資格免許証

一般の整体ではわかりにくい
自律神経症状・
顎関節症のセミナーに
累計260時間参加
専門認定院です